生活介護「ぱるぴと」

”ぱるぴと”とは

イタリア語で「ワクワク」「ドキドキ」という意味です。
ぱるぴとに通う方・関わる方・働く方が自分の人生や目標にワクワク・ドキドキできるよう、地域の木になれるよう活動していきます。

「ぱるぴと」は、主に精神障害の方を対象にした生活介護事業所です。
無理にやりたくない作業をやらされたり、通っている人たちの輪に溶け込まないといけないという「強制」も「ルール」もありません。

喫茶店にお茶を飲みに来るぐらいの感覚でいい。
図書館にふら~と本を読みに行くぐらいの感覚でいい。

自分の気持ちが落ち着くことを、自分のタイミングで、自分のペースでやっていける場所です。

まずは、あなたが、自宅から、病院から一歩踏み出すための場所として、「ぱるぴと」はあります。

「ぱるぴと」は、ペット共生型施設

保護犬のサダハルくんも、ぱるぴとの一員として毎日みんなと楽しく過ごしています。
一緒に散歩に行ったり、遊んだり、自由にワンちゃんと触れ合うことができます。

ぱるぴとの支援内容

  • 送迎サービス

    送迎ドライバーにより自宅等から施設までの送り迎えを行ないます。

  • 手作りごはんの提供

    専任の調理スタッフによる手作りのバラエティに富んだ昼食を提供します。

  • 軽作業の提供

    仕事がしたいと希望される方には、チラシの折り込みやポスティングなど軽作業の機会を提供します。

  • 外出支援

    施設の外に出ることで得られる新たな体験、充実感や喜びにつながるような行事を企画します。

  • 買い物支援

    近くのスーパーやコンビニに小額の買物に行く機会を提供します。 施設の外に出る機会を増やし、地域の中に馴染んでいけるよう支援しています。

ぱるぴとの利用対象となる方

障害支援区分が区分3以上である方
※年齢が50歳以上の場合は、障害支援区分が区分2以上である方

詳細

事業所番号:1212802340

生活介護事業所ぱるぴと

〒274-0063
千葉県船橋市習志野台4-7-13
新京成線「習志野駅」より徒歩5分

営業日:月・火・水・木・金

営業時間:9時30分~16時

休業日:土・日、12月28日~1月3日

送迎:あり(船橋市・習志野市・八千代市)

費用:500円(昼食・おやつ代)

障害支援区分:3~6
※年齢が50歳以上の場合は、障害支援区分が区分2以上である方

管理者:清水翔太

サービス管理責任者:並木雄一

連絡先:047-456-8310

アクセスマップ

お問い合わせ

(お電話での受付時間:10:00-19:00)