生活介護ぱっそ

ぱっそ

”ぱっそ”とは

イタリア語で「一歩」という意味です。
障がいをお持ちの方が、社会に一歩踏み出すお手伝いができればという思いで名付けました。

病院での生活が長く日常生活能力が低下している方や、
自宅での引きこもり生活が長く、他者と接する機会がほとんどない方は、
外の世界に一歩踏み出すだけでも、身体と心が疲れ切ってしまいます。

そんな方々の気持ちに寄り添い、
それぞれのペースで社会に一歩踏み出すお手伝いをしていきます。

「ぱっそ」の特徴

車椅子での利用ができます

玄関にはスロープが付いており、車椅子を使っている方も安心です。1階の作業室も広々として開放的です。

入浴支援を行います

入浴を希望される方には、有資格者による支援のもとで入浴していただけます。

動物たちとのふれあいができます

保護猫と熱帯魚をぱっそで飼っています。動物たちとのふれあいにより、明るく幸せな気持ちになれます。

※画像はイメージです

個別のプログラムを提供します

それぞれの生活リズムや趣味趣向に合った個別のケアを提供します。

「ぱっそ」での1日の流れ

09:30

ご利用者様の受け入れ

送迎車でお迎えにうかがいます。
施設に到着したら、まずは健康チェック等を行います。

10:30

日中活動

それぞれの利用者様に合わせた活動内容を確認します。
入浴をしたり、晴れている日は外に出てお散歩も行きます。

12:00

昼食

飲み込み状態を確認しながら、昼食を食べます。

13:00

日中活動

状態や季節に合わせた活動を行います。

15:00

お茶の時間

コーヒーかお茶を選んでいただき、利用者様と一緒に用意します。
今日の出来事をお話したり、ゆっくり過ごします。

16:00

ご利用者様の帰宅送迎

連絡帳をお渡しし、送迎車でお送りします。

事業所詳細

生活介護事業所ぱっそ

〒276-0032
千葉県八千代市八千代台東3-1-4

営業日:月・火・水・木・金

営業時間:9時30分~16時

休業日:土・日、12月31日~1月3日

送迎:あり

費用:昼食代Aコース500円・昼食代Bコース250円

障害支援区分:3~6
※年齢が50歳以上の場合は、障害支援区分が区分2以上である方

アクセスマップ

お問い合わせ

利用についてのお問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールにて受け付けております。お気軽にご連絡ください。

(お電話での受付時間:10:00-19:00)